トップページ > 土地情報ブログ

ミナモト建築工房 天谷哲造

パソコンの台を作ってみました。


前回書いたパソコンモニター。台が無いので、地べたに置いておりました。

IMG_1094.jpg

先日ネット注文した鉄脚が届きましたので

IMG_1226.jpg

今日は、天板を探しに行きます。

ネットで発見した、総社の「木のコンビニ木遊」というお店に行ってみました。

IMG_122884.jpg

IMG_1229.jpg

予算は15,000円以内。

中に入ると、大小さまざまな板が所狭しと並んでおります。
樹種も様々です。

IMG_1230.jpg

IMG_1231.jpg

木材に囲まれて幸せ。

まっすぐな板しか考えてなかったのですが、
目に入った曲がった板に惹かれます。

お店のおじさんが来て、気になるものがあれば出してあげるというので、
曲がった杉板を出してもらいました。

IMG_1232.jpg


やっぱり曲がったほうが良いな

これください。ところでいくら?
「5,000円でいいよ!」とおじさん。

おじさんが板を削る見本を見せてくれます。

IMG_1234.jpg

かなりでかいですが、何とか車に詰め込みます。

IMG_1235.jpg

動かないようにトラロープで縛って、帰ります。

IMG_1240.jpg

運転しずらいな。

帰って、グラインダーで削ります。

IMG_1243.jpg

IMG_1244.jpg

右下が削った部分。それ以外がまだ削ってない部分。

適当に削ったら、鉄脚をビスで止めます。

IMG_1245.jpg

これで完成。妻に手伝ってもらってパソコンモニターを乗せると
こんな感じ。

IMG_1248.jpg

その後、机をセットするとこんな感じ。

IMG_1251.jpg

うーん、あんまりかっこよくない。
さあ、仕事するぞー!
ミナモト建築工房 お問い合わせはこちら

大きなモニターを試してみたいんです。

自宅のパソコンは随時娘が動画を見ていて、使えませんので
1台仕事用のパソコンを買うことにしました。

問題になったのは、モニターのサイズ。


現在、会社で仕事に使っているパソコンのモニターは27インチ。
27インチは、社内では大きい方ですが、
僕はモニターが小さくて、ストレスを感じています。

ほかの人に色々聞いたのですが、他の人はもっと小さなモニターでも
全然ストレス感じてないとのこと。

エクセル2つ並べて作業するとき、不便でしょう!
真面目に仕事してないんじゃないですか!

ということで、結局65インチのモニターを買ってみました。
映っているのは、ヒロシキャンプの焚火の様子。癒されます。

IMG_1094.jpg

とはいっても、もともと持っていた机が幅110センチしかなく、
モニターの幅が150センチあるので、置く場所がなく畳に置いております。

明日、モニター台を買いたいと思います。
これで、今までの2倍仕事します。
ミナモト建築工房 お問い合わせはこちら

~ 鬼の城にて沢登り ~

何か運動しなくてわと思う40歳。最近はまり気味なのが沢登り

グーグルマップで適当に川を探します。
とは言っても、ぼくの自宅(岡山市北区西崎本町)から1時間以内で行けて
程よい大きさの川がそんなにありません。

最近は鬼の城周辺にばかり行っております。

行く途中はこんな感じ
2.jpg

川の入口はこんな感じ
7 (2)

人工的な感じであんまり楽しくないけど、上っていくと徐々に楽しくなってきます。

8 (2)

8 (3)

ちなみに装備は、こんな感じ
7 (5)

ゴム付軍手(黒)といつ買ったかわからないアクアシューズ。

ところどころちょっとした滝があります。
7 (4)

7 (1)

9 (2)

滝があると濡れますが、ジャバジャバ登っていきます。

それっぽい写真を撮ってみたり
9 (1)

1時間30分ほど登ってみましたが、今回はあまりダイナミックな景色に出会えませんでした。
外れです。帰りは走って30分ほどで下ります。

これは沢登りあるあるだと思いますが、キノコが気になります。
8 (4)

8 (1)

8 (5)

今回の反省。長袖長ズボンで登りましょう!

ミナモト建築工房 お問い合わせはこちら

~ 優雅な休日 ~

不動産担当の あまたに です。
休みが取れたので、庭に出ました。

アウトドアチェアで読書。

IMG_2074.jpg

こんな感じ。

IMG_2076.jpg

何より良いのは、この眺め

IMG_2077.jpg

この景色に、ささくれ立った心が癒されます。

2年前に買ったこの家が非常に気に入っています。思い描いていた生活が送れています。


でも、山際のこの家は異常に蚊が多く、
庭に出れるのは、春と秋に1ヶ月づつ、年間合計2ヶ月しかありません。キビシ‐


こんな家、変わった人しか買いません。

実際、僕がこの住宅を購入したとき、僕以外欲しい人は居なかったようです。


変わった要望を持っている人は、変わった土地を探しましょう。
ピッタリの土地もどこかにはあります。ご相談下さい。
ミナモト建築工房 お問い合わせはこちら

~8月27日10時より「 小さなまちづくりプロジェクト 」座談会始まります ~

不動産担当の天谷(あまたに)です。

この度、岡山市北区青江1丁目の293坪の土地で
「 小さなまちづくりプロジェクト 」という分譲地の座談会が始まります。

これは、団地に住む人たちが自分で団地を設計しようというプロジェクトです。
その第1弾として、今週の週末27日(日曜日)の午前10時よりくらしのたねビル1階において
第1回座談会が開催されます。

チラシ表

チラシ裏

これは、非常に珍しい形の分譲地となりますので、私も日曜日を非常に
楽しみにしています。

青江1丁目の土地に興味ある方、もしくは街づくり、ミナモト建築工房自体に
興味のある方でももちろん結構です。当日、お気軽にお越しください。

ミナモト建築工房 お問い合わせはこちら

FC2Ad